1. TOP
  2. 連載一覧
  3. シンママライフを楽しく♪シングルマザーへの偏見なんて気にしない!
Series
9

笑顔で暮らす!子どもの教育資金や自分の老後シンママライフを楽しく♪シングルマザーへの偏見なんて気にしない!

TAOさんのコラム

みなさん、こんにちは。
シングルマザー2年目、あおです。

前回は「シングルマザー公言する?それともしない?」について書かせて頂きました。私自身は公言する派です。
なんなら「シングルマザーですけど、何か?」といった感じかもしれません♪
決して、シングルマザーはマイナスではありません。
離婚を失敗と捉えるか、それとも経験と捉えるか。
それは、離婚に至った経緯や思いなどから、みんなそれぞれ違うかもしれません。

しかし、過去は過去。過去は変えることはできませんが、未来は変えられます。
そして、何より私たちにはかわいい子供がいます。

公言しないシングルマザーさんにも、いろいろ理由があります。その理由が自分自身や子供のためならばそれは素晴らしいことです。

しかし、「周りの反応や偏見によって言い出せない」というシングルマザーの方もいらっしゃるかもしれません。

シングルマザーは失敗した人

はい!失敗しました。ですが、失敗は成功のもと。
一緒に生活していくことが困難な理由があるから離婚をしただけで、特に失敗はし
ていません。
もし、失敗したと言い張る人がいるならば、失敗で構いません。

でも、失敗なんて人生に付きものよ!くらいの感覚で、気にしないで楽しくシンマ
マライフを楽しみましょう。

シングルマザーは貧困・・・でも、いいよねぇ、手当もらえるから。

シングルマザーは貧困世帯が多いのは事実。私は裕福ではないし、低所得者世帯です。
でも、貧困だからって、心まで貧困ではありません。
そして、離婚したら

「児童扶養手当もらえるよね」
「給食費タダだよね」
「いろいろ支援があるんだよね」と言われた経験がある方もいらっしゃるかもしれません。

そう、国が認める低所得者世帯よ。手当もらってるよ。それだけ生活していくためにみんな一生懸命なんだよ。
そんなにうらやましいのなら、離婚を経験してみることもひとつ。

シングルマザーは失敗して、貧困で手当もらってずるい!なんて・・・
偏見です。

シングルマザーは不幸でないとダメなのかな?

虐待するのはシングルマザーの家庭が多い?

偏見にもほどがある・・・

報道がそういう伝え方をしてしまっていることも、そういう印象を与えてしまうひとつの要因になっているのかも。
でも、実際はシングルマザーの家庭に多いわけではないのです。
両親がそろっている家庭でも虐待は残念ながら存在していると思います。

偏見っておそろしいなと思います。
でも、私たちシングルマザーはそんな偏見に負けずに頑張りましょう。
きっと、私たちが生き生き楽しく生活していれば、その偏見も少なくなるのかもしれません。

確かに経済的な支援を受けることは多いです。とてもありがたいです。

支援を受ける側のみになるのではなく、支援をする側にいつか自分がなれるように、そしたら少しでもシングルマザーへの偏見は少なくなるのかもしれません。

今、偏見で悩んでいるシングルマザーの方がいたら、堂々とかわいい子供と笑顔でその人の前に行ってください。

そして、偏見なんて気にせず、泣きたいことがあったらこのマザーポートに仲間がいると感じて頂けたらと思います!

まだまだ私もシングルマザー新米です。それでも、ギリギリの生活ですが、楽しく毎日過ごしています!
仲間は必ずいます!一緒に頑張りましょう♪

今回も読んで頂き、ありがとうございました。

次回は、「子どもは見てくれている!息子からの贈り物」についてお伝えします。

この記事が気に入ったら、「いいね!」しましょう。
あなたのfacebookに更新情報をお知らせします。

  • 目次
  • 著者

目次

この連載の著者

  • TAO

    男の子2人のシングルマザーです。

    こどもが中学生の時に離婚をし、現在シングルマザー歴1年です。(2018.12月現在)

    こどもがある程度大きくなってからの離婚も、思った以上に経済的に大変なこともありますが、「笑顔」をモットーに楽しく生活しています。

    こどもの教育資金や自分の老後について、みなさんと共に考えていけたらと思っています!

    これから、少しでも皆さんと笑顔で楽しく過ごせるようなお話をさせて頂きたいと思います♪

    よろしくお願いいたします!

Columnコラム