1. TOP
  2. 連載一覧
  3. 一歩踏み出せば、道はひらける!シングルマザーに自信を持って!
Series
6

笑顔で暮らす!子どもの教育資金や自分の老後一歩踏み出せば、道はひらける!シングルマザーに自信を持って!

TAOさんのコラム

こんにちは! Smileです。
ご覧いただき、ありがとうございます。

今回は、一歩踏み出す大切さとシングルマザーの強さについて少しお話をさせてください。

まず、シングルマザーと言えば・・・

・貧困
・失敗
・大変そう
・わがまま
・子供が不良の道に・・・

なんてイメージが強いようです。

これって、誰が感じたイメージなのでしょうか。
シングルマザーを体験したことがある方の体験談?
それとも、ニュースなどで報道されているから?

テレビなどでも女性の活躍を特集するときに、あえて「シングルマザー」を強調している番組を見たことがあります。シングルマザーでも頑張っている、できているというやや同情をかうような感じ?
しかし、興味津々に食入るように見ている自分がいます♪そしてシングルマザーが出てくる番組は大好き♪

シングルマザーって、本当は強いのです!

好きでシングルマザーになったわけではない方が多いと思いますが、シングルマザーはこどもを連れて育てていこうと決意した強い母親です。

そして一歩踏み出し、新しい人生を歩んでいます。

これってすごいことではないでしょうか。

決して離婚をすすめているわけではありません。確かに大変なこともあるけれど、その一歩を踏み出した自分をほめてあげたいなと最近思います。

みなさんは、仕事、育児、家事をすべてこなしている自分をほめてあげていますか?
一歩踏み出した勇気を認めてあげていますか?
こどもが何か新しいことにチャレンジした時にほめてあげるように、一歩踏み出すことはとても勇気がいります。

きっとこの先、転職、資格取得、起業、恋愛など何かしらの決断を迫られた時、一歩踏み出さなければいけないことがあると思います。
どんな小さな一歩でも前を向いて笑顔の母の姿をこどもは必ず見ています。

シングルマザーだからって、何かに遠慮して、後ろをむいて歩く必要はまったくありません。

私は離婚当時、こどもが離婚をしたことを自分から言わないでほしいと言われました。

その時、なぜかと理由を尋ねると「かわいそうじゃないのに、かわいそうって言われるから」と。これは当時中学1年生のやんちゃな次男が言った言葉でした。

友達の両親が離婚した時に、他の友達のお母さんが言っていたのを聞いたそうです。
きっと、そのお母さんもまったく悪気はなく、優しさから発した言葉です。

シングルマザーのイメージは、実際のシングルマザーとは少し違うこともあると思います。
ぜひ、前を向いて、自信をもって今必要な一歩を踏み出してください。

次回は、「春だ!進級、進学の時期。高校生も受けれられる奨学金」のご紹介です。

この記事が気に入ったら、「いいね!」しましょう。
あなたのfacebookに更新情報をお知らせします。

  • 目次
  • 著者

目次

この連載の著者

  • TAO

    男の子2人のシングルマザーです。

    こどもが中学生の時に離婚をし、現在シングルマザー歴1年です。(2018.12月現在)

    こどもがある程度大きくなってからの離婚も、思った以上に経済的に大変なこともありますが、「笑顔」をモットーに楽しく生活しています。

    こどもの教育資金や自分の老後について、みなさんと共に考えていけたらと思っています!

    これから、少しでも皆さんと笑顔で楽しく過ごせるようなお話をさせて頂きたいと思います♪

    よろしくお願いいたします!

Columnコラム