8 シングルマザーのお金と仕事。楽しく働いてお金を増やす方法、教えます!

シングルマザーの子供の奨学金。小中学校入学前に活用できる給付金や、毎月給付される奨学金を知ろう!

ユッキーナさんのコラム

北陸のシングルマザー、ユッキーナです。

みなさんは、お子さんの学費準備できていますか?私は正直なところ、今あまり貯蓄ができていません。

我が家の娘の夢は「チョコレート屋さんか、保育士さん!」。

娘は小学生なので、なりたい職業は変わる可能性がありますが、親としては将来的に調理系の専門学校か、大学に通わせることになるかもしれないなーと考えますし、彼女の夢のためには進学資金の準備をしておきたいと思っています。

教育ローン・貸付型奨学金・新聞奨学生など他の選択肢もありますが…

かといって教育ローンや返済が必要な奨学金に頼ると、後々支払い額が大きくなったり、親も子も負担が大きいのでなるべく避けたいところ。

その他には新聞奨学生制度もありますが、私は学生の時に新聞奨学生を経験済みで、朝3時から配達し学校でも勉強して課題をこなすには体力がかなり必要でした。結局学業を続けることができず奨学生を1年で辞めてしまったという苦い思い出があります。

そんなわけで最近は「給付型奨学金」について情報を集めているのですが、ありがたいことに次々と給付型奨学金が増えているようです。

シンママのみなさんが必要な時に情報を集められるよう、情報の集め方について、今回は情報量が多いため二回にわけてお伝えします!

そもそも給付型とは? 小学校入学前から受けられる?

奨学金といえば成績優秀な人だけが、入学する学校から受けられるもの、もしくは一時的に借り、長い期間をかけて返済するものというイメージはありませんか?

給付型とは、返済しなくても良い、貰いっぱなしでOK!というありがたい制度。
企業や団体が、ひとり親など経済的に厳しい世帯に向けて準備してくれています。

▼小学校入学・中学校入学から受けられる給付金

高等教育だけではなく、小学校や中学校の入学に向けての支援をしてくださる団体があり、以前私は支援を受けました。こちらの記事にどのように支援を受けたかまとめてあります。気になる方は、以下のあすのばさんのHPとあわせて、ぜひ読んでみてください。

=========================
あすのば入学・新生活応援給付金(2019年度申込分について)
(金額:3万円~5万円 申込できる人:住民税非課税世帯・生活保護世帯など)
=========================

▼中学3年生&高校入学、高等学校、高等専門学校で受けられる奨学金

こちらはコンビニにポスターが貼ってあり、比較的知名度が高い給付型奨学金制度。
全母子協とローソンが提携し夢を応援する、ありがたい制度です。

=========================
全国母子寡婦福祉団体協議会『ひとり親家庭支援奨学金制度』
(対象:月額3万円 申込できる人:ひとり親世帯で経済的に困難であること、子供の学校出席率が80%以上、社会貢献へ積極的な生徒)
=========================

▼専門学校・大学で受けられる奨学金

2020年4月から、対象の大学や専門学校は限られますが、授業料・入学金が免除・減額されさらに給付型奨学金が支給される制度がスタートします。すでに指定の大学や専門学校に入学されている方も対象とのことです。

=========================
独立行政法人 日本学生支援機構(JASSO)
(対象:大学生・専門学校生※指定の大学や専門学校は決まっているため要確認
金額:各学校によりバラバラ 申し込みできる人:住民税非課税世帯・準ずる世帯)
=========================

こちらの給付金や奨学金の情報はほんの一部で、ほかには広告代理店で有名な電通の電通育英会の奨学金や、家具販売で有名なニトリの国際奨学金など、企業が行っている給付型奨学金や、地域貢献をしたい地元企業が準備している給付制度などがあります。

給付金・奨学金情報は、日々追加や更新されます

今回は給付型についてや、どのような奨学金があるかについてお伝えしました。次回は、奨学金について最新情報をどうやって集めるか?についてお伝えします。

奨学金についての情報は日々追加や更新されていきますし、自分の子供に最適な奨学金を見つけることは非常に大切なこと。

例えば、今はまだ子供は保育園に通っているし、学校への進学はまだ先だったとしても、情報の集め方を知っておくことに損はありませんよね。

ひきつづき、次回も読んでいただければと思います。

この記事が気に入ったら、「いいね!」しましょう。
あなたのfacebookに更新情報をお知らせします。

  • 目次
  • 著者

目次

この連載の著者

  • ナカガワユキナさん

    北陸のシングルマザー、ユッキーナこと、ナカガワユキナです。

    北陸で自分の得意を生かした仕事ができる会社で楽しく働きながら、
    副業(ライター&イベンター&アロマセラピスト)をしています。

    シングルマザー歴は6年目、2018年現在、5才の娘がいます。

    みなさんのシングルマザー生活を応援するべく、コラムを執筆させていただきます。
    よろしくお願いします。

    ブログ

    シングルマザーの生き方ブログ『ヒーリングライフ』
    〜副業と好きな仕事で幸せに暮らそう〜

    URL : http://www.shinmama.site/