1. TOP
  2. 連載一覧
  3. ~シングルマザーの仕事・在宅副業のススメ~
Series
3

シングルマザーのひとり言~シングルマザーの仕事・在宅副業のススメ~

ryukeimommyさんのコラム

シングルマザーにとって、安定した収入を得ることは絶対条件です。
私のシンママ友人達には2つのパターンがありました。

①離婚前から正社員として働いていて、離婚後もバリバリ働いている。当然収入も安定している人。
②仕事がなかなか決まらず、掛け持ちをしたりしながら何とか生活をしている人。

私はもちろん後者だったのですが、シングルマザーの働き方って、本当に難しいものです。
働く気はあるのに、子どもが小さいということで敬遠されたり、中にはシングルマザーというだけで難色を示す企業も多いですよね。

私もさまざまな仕事を経験し、何とか乗り切ってきたわけですが・・・やっぱりシングルマザーについて回るのは、お金のこと。
そこで今回は、私が実際に試してみて、これはおススメ!という副業についてお話したいと思います。

在宅でできる副業はメリットがいっぱい

シングルマザーとして仕事をしていく上で、私が一番困ったこと・・・それは子どもの体調不良による欠勤です。

特にパートで勤務している時はもう死活問題!インフルエンザで一週間出勤停止なんて言われた時には、目の前が真っ暗になりました。

そこで考えたのが、在宅副業です。

最近ではクラウドソーシングが有名ですね。
家にいながら仕事ができる、時間や予定を自分で調整できるという特徴は、シングルマザーにとってとても良い条件なのです。

  • プログラマー
  • WEBデザイナー
  • WEBライター

など、自分のできること・得意なことでお金を稼げます。

ハンドメイドが得意な友人は、入学・入園時期にオーダーメイドでバッグなどを作り、かなりの金額を稼いでいました。
在宅であれば、仮に子どもの具合が悪かったりしても、出勤せずに仕事ができるのです。
稼ぎ方もさまざま・・・フリーランスとして独立できるほど稼いでいる人もいれば、お小遣い程度にのんびり仕事をしている人もいます。
そのあたりを自由に調整できるのが、在宅副業のメリットといえるでしょう。

シングルマザーは身体が基本・無理はしない!

副業は、本来の仕事以外に行うものです。
手っ取り早く稼ぐには、時間に融通の利くアルバイトなどが有効ですが、掛け持ちをするということはとても大変です。
シングルマザーは身体が基本!お金のためとはいえ、自分が倒れてしまっては元も子もありません。
長期的な目線で考え、無理を続けることは避けてくださいね。

まとめ

家計の改善を図るなら、節約をして出費を減らすか、収入を増やすしかありません。
収入を増やすために考えてほしいのが、在宅の副業です。クラウドソーシング以外にも

  • 勉強してFXをしている
  • ブログのアフィリエイトを行っている

など、私の友人達もさまざまな得意分野で頑張っています。
自分自身で苦にならずに稼げる副業があると、気持ち的には鬼に金棒ですよね。

安定した収入を目指して・・・在宅副業を始めてみませんか?

この記事が気に入ったら、「いいね!」しましょう。
あなたのfacebookに更新情報をお知らせします。

  • 目次
  • 著者

目次

この連載の著者

  • ryukeimommy

    アラフィフのシングルマザー。
    仕事をせずに借金を繰り返す元旦那に愛想を尽かし、息子が10か月の時に養育費・慰謝料ゼロという無謀な離婚を選択する。
    その後は仕事と育児に奮闘。

    「貧しくても楽しい生活」をモットーに、息子との二人三脚で頑張っている。

Columnコラム