1. TOP
  2. 連載一覧
  3. シングルマザー【母子家庭】のコツコツ貯まる貯金方法
Series
5

シングルマザー【母子家庭】のコツコツ貯まる貯金方法

カウンセラー 上原留美さんのコラム

貯金が支えです

シングルマザーになりたての方の中には私のように貯金ゼロからのスタートの方もいるかもしれません。
今回はそんな方に向けて書きたいと思います。

「毎月カツカツで貯金なんて出来ない!」
その気持ちもよく分かります、私もそうでした。
「1か月をやりくりするのに精一杯で貯金どころでは無い!」
私もそんな時がありました。

ある日、沖縄の父に
「貯金くらいしないとダメだ。」と言われ、以前本で読んだことのある給料の1割を毎月貯金する方法を試してみたのです。
すると、みるみる経済状態が改善されました。
お金持ちの方はこれを実践されてる方が多いみたいですので、かなりオススメです。

シングルマザーにおすすめの貯金方法

私のやり方はこう

まず口座を3つ作ります。
(3つ以上でもオッケー!)

1つ目は、絶対に何があってもおろさない口座。
ここに毎月収入の1割を振込みます。 振込んだ後はそこには口座はないと思って忘れて下さい。

2つ目は、日々のやりとりをする口座。
給料振込みや公共料金の支払いなど。

3つ目は、何かあった時に使うことのできるお金を貯金する口座。
引き出し自由な口座です。
1つ目の口座に入れた後の浮いたお金を入れていきます。
浮いたお金がない人も千円でも構いませんので毎月入れるよう心がけて下さい。

いくつかに分けることで何故か自然に貯まっていきます。

収入の1割なんて難しい!
なんて思っていると、難しいままですし、1割ならなんとかなる!と思うと何とかなるものです。

どうしても1割が難しいと思う方は千円でもいいです。絶対に何があってもおろさない貯金から始めてみて下さい。

大切なのは、コツコツ貯め続けること

シングルマザーは経済的に不安定になりがちです。
経済の不安定は精神の不安定に繋がります。

毎月コツコツ貯めるだけで、いつかその貯金は自分を支えてくれます。

例えば子供がインフルエンザになって1週間仕事が出来ない場合でも余裕を持って看病することが出来ます。

コツコツやり続けること。

貯金があるだけで気持ちに余裕が出来ます。
気持ちに余裕が出来れば子育てに余裕が出来ます。

お金はお金を呼ぶといいます。
私も貯金しはじめてから収入が増えましたし、以前に比べてお金に困ることが無くなりました。

最初だけの我慢です。
後は貯めるのが当たり前になり、差し引いた金額で自然にやり繰り出来るようになります。

そのうち貯めることに楽しささえ感じますよ!
ぜひ試してみてください。

この記事が気に入ったら、「いいね!」しましょう。
あなたのfacebookに更新情報をお知らせします。

  • 目次
  • 著者

目次

この連載の著者

  • 上原留美さん

    カウンセラー 上原留美さん

    沖縄県で生まれる。
    推薦入学した高校を中退後、塾に通いながら旧大学入学資格検定を取得。

    その後、コールセンターのアウトバンドを5年、さらに別会社で3年。
    それからインバウンドを3年、出産を機に退社。
    その後、カウンセラーとなる。

    カウンセリングルーム 音泉 HP
    http://otoizumi.com/

Columnコラム